読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リルリ's diary

他愛のない日々

ミニスカート

ミニスカート、好きですか?

 

私は、あまり好きではないです。

春になって気温が上がって行くにつれ、女子はあることと戦いますよね。

(紫外線対策ももちろんですが、、、)

ムダ毛処理!!!!!ムダ毛処理です。

(あーガールズトークはじまった。)と世の男性は思うでしょうが、もともと毛が少ないもしくは脱毛を完了している以外の女性の多くにとってこの悩みは付き物です、もちろん私もそのうちの1人。

 

そんな私から言わせてもらうと、春夏秋(黒タイツを履けるまで)の間は、ミニスカートは手抜きのできない洋服なのです。

実際ほんとに、今日は何ヶ月ぶりにスカート、しかもミニ丈のものを履いたんだって思うくらい遠ざかってしまっていました。(リアルに3ヶ月くらいかな?)

ミニスカを履くと気づくことがありますよね。(電車の中で座ったら足を開かないように気をつけなきゃ)とか、(階段を登るときは下から見えないように抑えなきゃ)とか。あれですよ、誰もお前のパンツなんぞ見たくないやいっていうのはわかってるんです、わかってるんですけど、許してください。(笑)

その点を考えたとき思ったんですよ。

「私めっちゃ女子!」って。

ミニスカを履いたのが本当に久しぶりだったんですけど(しつこい)、1日でこんなに"女子"を感じたのも同じくらい久しぶりだったんです。

大事にしなきゃですよね、ミニスカ。

 

 

でもやっぱり、女子校生の制服のミニスカに勝るものはないですよね。(何の話) 電車に乗るときや街角でJCやJKの生足を見ると、ほんとになんだか世の中捨てたモンじゃないな なんて思えます。

これは大げさじゃないんですよ。笑 私も当時の自分に今会えるなら言いたいです。

 

「そのミニスカ、当たり前だと思うなよ!」

って。

 

 

 

 

 

リルリ