読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リルリ's diary

他愛のない日々

ナミダ

 

よく、泣きますか?

 

 

 

 

私は、よく泣きます。笑

母もなんですけど、涙もろいんですすごく。(遺伝?笑)

今日(29日)テレビでやってた世にも奇妙な物語、あったじゃないですか。

最後の遠藤憲一さんが出てた「妻の記憶」、めちゃめちゃ泣いてしまいました。

やっぱり「死」に関するお話には、とかく弱いですね。人間いつかは死ぬけれど、絶対に誰も語ることのできない世界。そういう意味で人にとって「死」は1番近くてでも1番遠いものなのかな、と思います。

 

見終わって自分の部屋に戻って、なんでか高校の卒業文集を手に取りました。

1学年で500人くらいいる学校だったので、自分のクラスのページにたどり着くのもなかなか大変で(笑)

本当に人数の多い高校だったので、卒業式で顔を初めて見る人もいたくらいでした。

 

 

見開き1ページに4人分。名前とそれぞれ原稿用紙1枚分の卒業への想いが綴られています。

 

名前を見ても知らない人、名前と存在は知っているけど話したことはない人、同じクラスにはなったことはないけれどすごく有名だった人(笑)などなど、

沢山の人の言葉で溢れていました。

 

当時好きだったあの人はサッカー部だったな〜とか、仲よかったあの子は文を書くセンスないな〜とか、卒業当時に思ったこと以上の感想が浮かんできます。

 

そして、自分のを読むと、、、

本当に恥ずかしい!!!!

タイトルを3日かけて考えたこと、自分で声に出して何度も添削したこと、、「いやそんなみんな私のなんて読まないって。」と思いつつアレヤコレヤ試行錯誤したな〜。笑

 

ちょっと、なんというか、イタイですよね!笑 

でも、なんでか泣けました。

 

 

 

この涙は、"何泣き"なんですかね。笑

 

 

 

 

 

 

 

リルリ